インプラント治療

インプラントについて

インプラントについて

インプラントは、その審美性と、天然の歯とほとんど変わらない使い心地によって、近年注目を浴びている治療法です。
失った歯の両隣の歯を削ったり、残った歯に金属バネをかけたりしないので、残された歯にかかる負担が少ないのです。

インプラントとは

歯を失ってしまった箇所に、チタン製のネジ型人工歯根を患者さまのあごの骨に埋め込み、その上に人工の歯をつくります。
当院では日本口腔インプラント学会の指針に則り、インプラント治療を行っています。

インプラントとその他の治療の違い

顎の左右両側の奥歯が複数ない場合

入れ歯

入れ歯

入れ歯を入れる治療をする場合、入れ歯の金具がかかる歯には、ちょっと溝を作る程度に歯を削る必要があります。
溝ができたら型取りを行い、噛み合わせの型を取ります。型を基に入れ歯を作成してお口に入れ、噛み合わせに問題がなければ1週間程で治療が終わります。

インプラント

インプラント

治療の前にCT撮影や問診、顎の骨のチェックなどの精密な検査を行います。
歯ぐきを切開し、骨にドリルで穴をあけて人工歯根(インプラント)を埋め込みます。3ヶ月ほど待って、顎の骨とインプラントがしっかりくっついたことが確認出来たら、人工歯根の上にかぶせる人工歯を作ります。治療が終わるまで、短くても5ヶ月ぐらいかかります。

歯が一本だけない場合
入れ歯 ブリッジ インプラント
イメージ 入れ歯 ブリッジ インプラント

入れ歯

入れ歯

失った歯の型取りをして、入れ歯を作成します。その次にご来院いただいた時にお口の中に入れられるので、2回の治療、1週間で治療は完了します。

ブリッジ

ブリッジ

既に歯が抜けている状態であれば、すぐに型取りをすることができます。
失った歯の前後の歯が神経のある歯であれば、削るために麻酔をかける必要があります。
型取りをしたらこちらも1週間から10日ほどで出来上がるので、ブリッジも1週間から10日の治療で完了します。
しかし今ある歯を抜いてブリッジを作るという状態なら、問題の歯を抜いた後、1ヶ月半から2ヶ月待たないといけませんので、入れ歯より時間がかかります。

インプラント

インプラント

顎の左右両側の奥歯が複数ない場合と同じく、CT撮影や問診、顎の骨のチェックなどの精密な検査を行って手術になります。同様に3ヶ月待って、顎の骨とインプラントがしっかりくっついたら人工歯を作ります。
全て終わるのに約5ヶ月かかるところも同じです。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット デメリット
・天然の歯と同じようにしっかりと強く噛める
・隣の歯を削ったり金具をかけたりとった、他の歯にかかる負担がない
・発音する時に違和感がない
・審美性が高く、見た目は天然の歯と見分けがつかない
・取り外しする手間がかからない
・人工歯なのでむし歯にならない
・噛む感覚が天然の歯と違う
・治療期間が長期間にわたる
・治療費が比較的高額になる
・外科処置に伴って痛みや腫れ、出血、合併症のリスクがある
・治療後はメンテナンスのために定期的な通院が必要

インプラント治療の流れ

  • 1予約から診察、カウンセリング

    ご予約のうえご来院いただきます。
    インプラント治療のご相談をいただきましたら、治療の内容についてカウンセリングを行います。

  • 2診査・診断と治療計画

    1. レントゲン撮影
    2. 問診(全身の既往歴チェックなど)
    3. あごの骨の状態チェック
    4. 治療計画の立案
    5. インプラント手術前に必要なお口全体の歯科治療

    ※症例によっては、当院がご紹介する検査センターや大学病院で、CT写真を撮影していただきます。

  • 3インプラント手術(約1時間)

    インプラントを埋める部分の歯肉を切開してインプラントを埋め、歯肉を縫合します。局部麻酔を行うため手術の痛みはありません。

  • 4抜歯と消毒(約15分)

    インプラントを埋める手術の約1週間後に、抜歯と消毒処置をいたします。
    この後インプラントと骨が結合するまで約3~6ヶ月間は、治癒期間となります。
    必要に応じて仮歯を入れ、日常生活には支障が出ないよういたします。

  • 5人工歯の型取りと仮歯の作製(約2時間)

    人工の歯をつくるための型取りをして、仮歯を作製します。

  • 6人工歯の完成と装着(約1時間)

    人工の歯はおよそ10日間で完成します。その後、インプラントに装着します。

  • 7アフターケア

    インプラント治療は、メンテナンスまでしっかりと行い、健やかなデンタルライフが保たれた時、初めて「成功」といえる……と、当院は考えております。
    正しいブラッシングを行い、お口の中を清潔に保つように努めてください。
    半年に一度は、当院での検診を受けるようにしましょう。

当院のインプラント治療

当院のインプラント治療

当院の前院長である森山医師は日本口腔インプラント学会の専門医で、多くのインプラント治療の実績がございます。
院長の宮崎医師も日本口腔インプラント学会の会員であり、日々インプラント治療についての研鑽を積んでいます。
インプラント治療をお考えの患者さまが安心して治療に来ていただけるよう、これからも日本口腔インプラント学会の指標に沿った治療を行って参ります。

インプラントの料金

インプラント埋入手術 25~30万円+消費税
人工歯装着 12万円+消費税

※別途診察代等がかかります。金額の詳細はお問合せください。

「第2の永久歯」ともいわれるインプラント

骨から人工歯を固定するインプラント治療は、しっかりと噛める歯を得られる優れた治療です。
とはいえ少なくない治療費がかかり、外科手術が必要な治療でもあります。
カウンセリングと綿密な精密検査を行って説明いたしますので、検討されていらっしゃる患者さまはお気軽にお問合せください。

お問い合わせはお気軽に

新座市で歯科・歯医者をお探しの際はお気軽にお問い合わせください。
皆さまが健康にお年を重ねられるよう、
まずお口の健康を保つことのお手伝いをしたいと、私たちは心から願っています。

ページトップ